作編曲・ハーモニー理論(和声他)

HOME > レッスン内容 > 作編曲・ハーモニー理論(和声他)

Composition and arrangement Harmony theory作編曲・ハーモニー理論(和声他)Composition and arrangement Harmony theory作編曲・ハーモニー理論(和声他)

個人レッスン通信教育

音高・音大「作曲科」進学を目指す方のための和声理論教育から、各種グレード試験合格の為の理論系の指導、及び音楽指導者として必要な基本的な音楽理論を伝授いたします。
受験生から指導者まで個別にきめ細かく対応いたします。


個人レッスン個人レッスン

一人1回1時間の単位で月1回からの個人レッスンを行っています。
音大作曲科受験生や演奏家に必要なアナリーゼ(楽曲分析)力の育成、及び各種グレード取得を目指した生徒を対象に、ハーモニーの成り立ちから作編曲までの必要な音楽理論の学習と応用力を身につけるレッスンを行います。
和声法や音楽理論の通信教育も行っております。遠方の方でも無理なく理論の体得が出来ます。


講師紹介

佐々木 邦雄

佐々木 邦雄
作曲・和声・理論 音楽理論学習希望者~音大作曲家受験生対象

◆経歴◆
東京芸術大学作曲家卒。ピアノは小5、トランペットを中3、作曲は高2から習い始める。
中学で合唱、高校ではマーチングに没頭する。作曲は長谷川良夫、北村昭、ピアノを石塚静、植木純、谷口明子、山崎冬樹、トランペットを小泉克之、山本武雄の各氏に師事。
 在学中より各種音楽の仕事を手がけ、現在ケー・エス・ミュージックスクールを主宰。
音楽の基礎指導を中心に、作編曲、理論、これまでピアノ演奏からアンサンブル等のレッスンを行っている。
ヤマハのPEN(ピアノ・エデュケーターズ・ネットワーク)の本部スタッフや、PTNA、ケー・エス・ミュージック等の企画で、各種音楽講座を日本全国で行う。
その講座回数はすでに500回を超えている。
2003年より、聖徳大学音楽学部兼任講師。PTNA正会員、各委員会委員(2016年現在)

詳細なプロフィールを見る


◆講師からのメッセージ◆
「和声法」Ⅰ~Ⅲ(コード・プログレッション)、「対位法」(インヴェンション・フーガ)、「ピアノ曲」(小品~ソナタ等)から「アンサンブル曲」までの作編曲法の指導及び創作実習を通して、音楽の成り立ちやアナリーゼ、メロディ創作、コード・プログレッション等の音楽理論の習得を目指したレッスンを行います。

レッスン料金はこちら

  • ソピアルの会
  • レッスン予定表
  • facebook
  • yuotube
  • KSMusicStore
  • イベントセミナー情報
  • seminarDVD
  • ksm日記


Copyright© 2015 – ‘2017’ ks-music All Rights Reserved.